博多三徳
HP:http://asagohan.santoku-net.co.jp/
blog:http://nihonnoasagohan.blog.fc2.com/
facebook:https://www.facebook.com/hakata.santoku

創業56年、博多区にある海産物卸問屋の直売所。素材にとことんこだわった手作りのお魚加工品が充実しています。

博多三徳1

長浜の魚市場で水揚げされたばかりの新鮮なお魚と赤穂の塩だけで作った薄塩の無添加「博多ひとしお」。干さずに一晩低温熟成させているため、ふっくらジューシーな味わいで人気です。

博多三徳2

九州丸大豆と福岡産小麦、天日塩で作られた本醸造醤油と本みりん、ザラメだけで作った自家製ダレに漬けたみりん干し。

博多三徳3

醤油麹漬けは九州丸大豆本醸造醤油と国産米麹で作られた無添加の醤油麹に、新鮮なお魚を漬込んでいます。

博多三徳4

博多三徳では辛子めんたいこも製造していて、辛子めんたい漬けも種類が充実しています。最高級の走りの羅臼昆布を贅沢に使用し、希少な国内産真子を漬け込んだ後のタレにお魚を漬込んでいるので、コクと旨みたっぷりです。

博多三徳5

素材にも味付けにもこだわりたくて、お魚の加工を始めたのは5年前。もともと博多三徳の始まりは、博多で有名な西新のリヤカー部隊や志賀島で獲れた新鮮な海産物を博多の町で売り歩く行商の方々でにぎわいをみせる問屋でした。

博多三徳6

そのためお魚加工品だけでなく、いりこや昆布、本紅鮭などなかなか他のお店では買えないぐらい高品質の海産物も卸問屋ならではのリーズナブルな価格で販売しています。

博多三徳7

博多三徳三代目のおだし教室を不定期に開催していて、品質の良い昆布やいりこの選び方、簡単なおだしのとり方から活用法までお教えしています。小学校でのお味噌汁教室やカフェなどで出張おだし教室など、おだしの美味しさや手軽さを伝える活動を積極的におこなっています。

博多朝マルシェでは、新鮮なお魚のトロ箱市をはじめ、出来立てのみりん干しの販売、いりこやちりめんの量り売りなど、通常はやっていない事をたくさんやっちゃいます!特に、数量限定で販売する海鮮丼は午前中で売り切れるほど大好評。朝水揚げされたばかりの超新鮮なお魚をドーン!とのせて650円で販売しています。

12月のマルシェでは蟹や海老のたたき売りや幻の数の子「にぎりこ」の量り売りなども予定しています。手作りのお魚も1割引で販売。


▲ ページの先頭へ