2016.12.02

大根と胡瓜の酢のもの、葱と豚の甘辛炒め、ひじき煮、大豆の煮物、で朝ごはん

大根と胡瓜の酢のもの、葱と豚の甘辛炒め、ひじき煮、大豆の煮物、で朝ごはん

今朝の朝ごはん。

・葱と豚の甘辛炒め
・ひじき煮(常備菜)
・大根と胡瓜の酢の物(常備菜)
・切干大根のハリハリ漬け風(常備菜)
・大豆と昆布の煮物(常備菜)
・高菜炒め(常備菜)
・お味噌汁(大根の皮、人参、白菜、油揚げ)
・ごはん

ほぼ、常備菜を並べただけ。

子ども達が朝から
本当によく食べるので、
最近はお肉のおかずを
朝から出すことが多いです。

今日は醤油、みりん、砂糖、酒で
豚小間を甘辛く炒めて
最後に葱を加えてさっと。
葱が苦手な子なら、
葱は小口切りに切って
お肉と一緒にしっかり炒めると◎。

ひじき煮はいりこだし。
アレンジしやすいので
多めに作って常備。

切干大根のハリハリ漬け風は
さっと熱湯を通した切干大根を、
羅臼昆布を漬けた自家製すし酢に
濃口醤油と唐辛子を加えて味付け。

酢の物も自家製すし酢で和えただけ。
羅臼昆布の旨みたっぷりで
酸っぱすぎないのが良い!
すし酢は冷蔵庫に常備しています。

高菜いためと大豆の煮物は
小分けにして冷凍保存しています。
大豆は食感が若干落ちるけど、
炊く時間とか考えたら
そんなに頻繁には作れんし。

夜、食器を洗っている時に
味噌汁の具も煮ておいたので
朝の調理がラクで早かった~。